ニュース

渡部建(ガキ使)復帰失敗=白紙へ!お蔵入り決定?松本人志が渡部建NG?菅野美穂が激怒?

渡部建さんの謝罪・復帰会見から数日が経った

12月9日ガキ使復帰お蔵入り報道が出ました。

今回の会見以降様々なとことで今回のガキ使復帰に関して

議論が行われていますがお蔵入り報道が流れました。

奥様の佐々木希さんのインスタへの批判など

社会的に批判の声が止まなかったことが原因だと考えられますが

中でもフジテレビの情報番組「ワイドナショー」とツイッターで

松本人志さんが今回の騒動に関して述べられたある言葉が

今回の判断に至ったのではないかと言われております。

そのある言葉とは一体何なのでしょうか?

また菅野美穂さんが渡部をNGと突きつけたと東スポが伝えております。

今回は渡部建さんのガキ使復帰が失敗に終わり

松本人志さん・日テレの判断に関して調べていきたいと思います。

渡部建の復帰が白紙に!

自業自得とはいえ、テレビ局や制作サイドもあまりにひどいという声も…。

多目的トイレでの金銭絡みの不貞行為でイメージ失墜。6月から謹慎していたアンジャッシュの渡部建が12月3日に開いた緊急会見は周知のように大紛糾し、賛否、様々な意見が飛び交った。緊急会見の目的は、収録済みであることが11月に報じられた、大みそか特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)のサプライズ出演に“許し”を世間に請うために開いたといわれている。が、どうやら最悪の事態を招きそうだ。

「意を決し会見を開き、レポーターたちの波状攻撃に脂汗を流していた渡部への同情の声もあるにはあり、番組としても宣伝にはなったし、オンエアするのでは…という声がメディアの間では当初少なくなかった。しかし、予想を上回る渡部への会見後の拒絶反応で、渡部の出演映像をお蔵入りにする方向で調整しているとの報道が7日にあったんです。また、松本人志も6日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ガキ使について『お子さまからおじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめる番組に仕上がっていると思うので、ご覧くださいとしか言いようがない』と発言。『渡部の出演はない』情勢が固まってきました」(エンタメ誌ライター)

ところが、渡部のオンエアお蔵入りが報道されると、SNS上に続々噴出したのは「渡部だけ悪者にするのはおかしい」という類の声だった。「日テレはひどい!自分たちで決断せず渡部を生贄に出しただけ」「出演させたほうの責任はどうなるのか」「甘い考えでオファーを受ける渡部も悪いが、視聴率重視でオファーしたガキ使制作側も悪い」「そそくさと逃げる日テレこそガキの使いじゃないか!」と、出演依頼した番組やテレビ局側も謝るべきという声、さらには松本人志にまで同様の声があるのだとか。

「松本は、ガキ使は誰が出演するのかわからないおもしろさがあるのに、渡部が出るとすっぱ抜いたメディアを批判していましたね。しかし、一方で、渡部ほど批判対象になるとわかっている出演者へのオファーがダウンタウンの2人にまったく耳に入っていないわけがないと勘繰る声も多かったんです。もちろんあくまで勝手な推測ですが、それにしても、あまり他人事のように言わず、ひと言ぐらいは騒ぎになったことについて、謝る責任もあるのでは?という意見もみられました」(前出・エンタメ誌ライター)

こうまでややこしくなってくると、お蔵入り報道の末の“やっぱり見せます”サプライズ放送もある!?“生贄”渡部の今後はどう転がっていくのか。

出典:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-164542/

松本人志が渡部復帰をNG?

渡部建さんのガキ使復帰ニュース報道から

約1ヶ月が経ちましたがお蔵入り報道が出ました。

今回の復帰に関して社会的にNoの声が圧倒的に多く厳しい状況でした。

そこを覆すために奥様の佐々木希さんが

インスタでエールを送ってもそこへのコメントが

批判的な意見で埋め尽くされるほど

渡部建さんの多目的トイレ不倫は受け入れられる内容ではありませんでした。

また今回のお蔵入り報道の決定打となったのが

松本人志さんの存在です。

松本人志さんはガキ使の企画・構成も加わっている人物ですが

もちろん演者の1人でもあります。

そして注目の発言がツイッターで発信されました。

今回のツイートは渡部建さんの復帰謝罪会見の前に

ツイートされ「共演は当分無い」と発言しており

このことから年末の共演はすでにお蔵入りが決まっているかのような発言でした。

松本人志さんの考えは会見前から決まっていたのでは無いでしょうか?

真実は分かりませんがこの発言を受けた

日本テレビがお蔵入りを決意した可能性は高いです。

社会的制裁が行われたとはいえ今回の渡部建さんの対応の悪さが

さらに復帰を遅らせたのは間違いありません。

菅野美穂が渡部をNGに?

アンジャッシュ・渡部建(48)の〝多目的トイレ不倫騒動〟により、例年以上に注目を浴びているのが、日本テレビ系の大みそか特番「絶対に笑ってはいけない」シリーズだ。渡部の出演シーンは〝お蔵入り〟と報じられたが、そうした中で、本紙は女優・菅野美穂(43)出演情報を極秘キャッチした! 本人もノリノリで収録に臨んだというが、渡部の騒動には困惑しているという。絶対に笑ってはいけない」シリーズは、NHK紅白歌合戦の裏番組ながら10%後半台の高視聴率を叩き出し、大みそか特番では10年連続で民放各局の視聴率トップを獲得している。  毎年、大物ゲストや思いもよらぬ人物がサプライズ登場することでも知られ、昨年は「新しい地図」の稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が出演。さらに、天海祐希、広瀬アリスら豪華女優陣も話題をさらった。  今年の番組タイトルは「ガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」。「大貧民」に扮したダウンタウン(浜田雅功、松本人志)、月亭方正、ココリコ(遠藤章造、田中直樹)の5人が、ラスベガスを舞台にさまざまなイベントやミッションに挑戦していく。  ただ今年は、放送前から不穏な空気が漂っている。〝多目的トイレ不倫〟で無期限活動自粛中だった渡部が同番組に〝サプライズ出演〟し、復帰を果たすことになっていたからだ。 「報道で出演が明らかになり、視聴者から日テレに猛批判が寄せられた。渡部は会見を開いたが、収まる気配はない。局内でも、渡部出演に動いたスタッフに厳しい目が向けられており、よほど流れが変わってスポンサーが許可しない限り〝お蔵入り〟になる予定です」(日テレ関係者)  見どころであるサプライズ枠が一つ消えてしまった格好だが、それでもまだ〝大物ゲスト枠〟は残っている。本紙はその枠に菅野が登場することを極秘キャッチした。 「菅野はホテルのオーナーに扮して登場。細かな絡みなどは言えませんが、松本らにとにかくガチでキレまくります。謙虚で礼儀正しく、明るいイメージのある菅野さんの驚きの一面を見られることは間違いないでしょうね。撮影後、菅野さんは満面の笑みを浮かべ『スッキリした~!』と、大満足だったようですよ」(芸能プロ関係者)  菅野は同局で、来年1月スタートのドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(水曜午後10時)に主演する。実に4年ぶりの主演ドラマで、現在も撮影の真っ最中だ。  番宣を兼ねての出演だが、お笑いも大好きな菅野は「絶対に笑ってはいけない」シリーズへの出演は憧れだったという。オンエアを楽しみにしていたが、それが渡部出演を巡る一連の騒動でゴタゴタに…。サプライズ出演に動いたスタッフ、さらに同番組自体にも批判が浴びせられる事態に発展し、菅野も怒っているという。 「今年は夫の堺雅人さんが『半沢直樹』(TBS系)の撮影などで忙しく、菅野さんが5歳の男の子と2歳の女の子の育児をしていた。子供や堺にも怒ってばかりだったようですが、『笑ってはいけない』で怒りまくったことで『ストレス解消した~』と言っていた。それが再びストレスを抱えることになり、渡部にかなり怒っていると聞きます。そんな妻に堺さんも『頼むよ、渡部…』とグチったとの話もある」(前同)  良くも悪くも「絶対に笑ってはいけない」シリーズは今年、これまでで一番といっていいほど世間の関心を集めている。撮影時は想定していない注目度の高さに、菅野は「もっと違う演技ができたんじゃ…」との思いも抱いているという。  渡部の復帰問題は、堺、菅野という大物俳優夫婦まで巻き込んでしまったようだ。

出典:東スポ

真実は定かではありませんが菅野美穂さんが今年のガキ使に

出演をしそこに渡部建が出演することにNGを出したのでは無いかというふうに

東スポが伝えております。

多くの芸能人を巻き込んでいる今回の渡部建さんのガキ使復帰は

お蔵入りで良かったのでは無いでしょうか?

SNS・ネットの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button