ニュース

汗だく渡部建より記者と質問内容がひどすぎる!まるでいじめ+同情の声も!文春報道を全面的に内容を認める

渡部建さんが報道内容を全面的に認めました。

文春で報じられて以来何も語らずに

逃げていた渡部建さんが汗だくの中記者会見を行い全面的に内容を認めました。

女性記者から厳しい追及がされる中

歯切れが悪い回答ではありますが全てを認めております。

しかし今回の会見で浮き彫りとなったのは

会見上にいる記者があまりにもひどすぎるとの声が

ツイッターで上がっております。

まるでいじめのような記者会見となり

記者の質問内容がゴミ・ひどすぎると言った声が多く上がっております。

このことから渡部さんへの同情の声も上がってきており

今回の会見で記者の在り方が問われております。

12月4日 追記:梅沢富美男さんも記者に苦言!

俳優の梅沢富美男(70)が3日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」に生出演。謝罪会見を行ったお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)について、自身の見解を語った。

6月に「週刊文春」で報じられた多目的トイレ不倫をきっかけに芸能活動を自粛中の渡部が、3日午後7時から記者会見を実施。渡部は、冒頭「謝罪会見が遅くなってしまったこと、大変不適切な場所での不貞行為、これに関しても深くおわび申し上げたいと思います」と謝罪。今後の仕事再開については意欲的な姿勢を見せたものの、コンビとしての活動は「これからです」とした。

梅沢はこの会見について「囲み取材いらないんじゃないか。誰のための囲み取材だよ。カメラがどうの、1万円がどうのって。国民の人たちはそんなこと聞きたいと思ってないから」と記者の質問を疑問視した。

出典:東スポ

梅沢富美男さんも今回の渡部さんの謝罪会見の記者のあり方に関して

苦言を呈されました。

国民が聞きたいこと記者の質問が明らかにずれており

今回の会見は失敗でしかなかったと考えられます。

今後渡部さんはテレビ復帰を果たせるのでしょうか?

SNS・ネットの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button