ニュース

ハロウィン:札幌でパトカーがジャック/盗難される?自作自演?男性を特定?

新型コロナウイルスの影響で

2020年のハロウィンの規模が縮小され

今年のハロウィンは大きな問題もなく終了したかのように

思われましたが、福岡県では全裸になり

注目を集めたかったなどわいせつの容疑で

逮捕者が出ております。

そんな中札幌ではとんでもない事件が起こっていました。

なんと警察車両をジャック?し乗り回すとういう

アメリカの事件のような事が起こっていました。

この男性はその後公道を堂々と運転し

一時警察官がパトカーを追いかけるという事態になりました。

今回は札幌市のハロウィンで起きた

パトカージャック事件?に関して調べていきたいと思います。

札幌:パトカージャック事件

今年のハロウィンは

全国的に規模が縮小され大きな事態は起きていないと思われた矢先

とんでもない事件が発生しておりました。

YouTubeに投稿されているように北海道の札幌で

パトカーが黄色い仮装をした男性にジャック?され

警察官がパトカーを追いかける奇妙な光景が流れています。

前代未聞の事件でハロウィンのノリで行われた事件だと思いますが

もし本当の警察車両であれば決して許される行為ではありません。

パトカージャック犯:現行犯逮捕か?

札幌市のハロウィンでパトカーがジャックされ?

SNS上では話題となっております。

今回パトカーをジャックした男性は

「ウェーーーイ」と叫びながら

パトカーを運転している様子が見て取れます。

このパトカーに関して偽物なのでは?という声も上がっており

真相は不明となっております。

もし本当にパトカーを盗んだとするとノリで

済まされる行為ではございません。

12月15日 追記:Youtuberの男逮捕される

ことしのハロウィーンの日に偽のパトカーを札幌市内の繁華街で走らせたとして、警察は札幌市内に住む男2人を書類送検しました。

書類送検された札幌市内に住む男2人は10月31日、札幌市中央区の狸小路商店街近くで偽のパトカーを無許可で走らせた道路運送車両法違反などの疑いがもたれています。

男の1人は「ユーチューバー」で、警察の調べに対し「過激な動画で再生回数をあげたかった」と供述しています。

偽のパトカーは撮影用などの特殊車両を保有する市内の会社から貸し出されていて、この会社も法人として書類送検されました。

出典:北海道テレビ放送

SNS・ネットの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button