ニュース芸能・ゴシップ

ザキヤマ+ダウンタウン=共演NG?水曜日のダウンタウンで発覚か!!

10月28日に放送された「水曜日のダウンタウン」で

アンタッチャブルの山崎弘也さん(ザキヤマ)がダウンタウンと

共演NGを出していた?ことが明らかになりました。

ザキヤマは今回の説で相方の柴田さんに

「ザキヤマ:ダウンタウンと共演NGを出していた」説があったのではないかと

暴露をしました。

今回は10月28日に放送された「水曜日のダウンタウン」で

アンタッチャブルの山崎弘也さん(ザキヤマ)がダウンタウンと

共演NGを出していた?ことが明らかになった件に関して

調べていきたいと思います。

ザキヤマ:ダウンタウンと共演NG?

10月28日(水)放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS・MBS系)にアンタッチャブル柴田がプレゼンター、アンタッチャブル山崎がパネラーとして出演。「アンタッチャブル山崎ほど芸風変わった芸人 そうそういない説」が検証される。

これが「水ダウ」のスタジオ初登場となる山崎。その芸風の変遷が紐解かれそうな今回については「ダウンタウンと山崎、11年ぶり本格共演」といった話題も飛び出した。2017年に「名字と下の名前の知名度格差が一番激しい芸人、ザキヤマ説」が検証されたこともあるが、そのときを含めてダウンタウンと山崎の本格的な共演機会は近年ない。2組の意外な関係が続々と発覚する今回、まさかの「ザキヤマ、ダウンタウンを共演NGにしてた説」も告知されている。果たしてその真相は。

また「寝起きのアスリートだったら一般人にもわずかに勝機ある説」の検証にオードリー春日をはじめ、安田大サーカス・クロちゃん、品川庄司・庄司、ジャングルポケットおたけ、あかつが登場。寝起き状態のアスリートと万全状態の春日が早朝5番勝負に臨む。動物園でクサいものNo.1を決定する「スカンクのオナラを超えるクサいモノ、動物園にはまだまだ存在する説」のVTRにはジミー大西とマシンガンズ滝沢が出演する。

出典:お笑いナタリー

アンタッチャブル:山崎弘也

本名:山崎 弘也(ヤマサキ ヒロナリ)

生年月日:1976年1月14日

年齢:44歳

出身地:埼玉県 春日部市

身長:168cm

学歴:埼玉県立春日部工業高校

山崎さんはザキヤマの愛称で親しまれ

今では様々な番組に出ている人気者ですが

相方の柴田さんとアンタッチャブルを結成当時は

現在のような陽気で明るいキャラクターではなかったと

相方の柴田さん自ら暴露し話題となっております。

また、今回は水曜日のダウンタウンに初登場したとの事で

柴田さんは「ザキヤマがダウンタウンと共演NGを出していたとも

暴露されました。

11年前に同じTBS系列の「リンカーン」で共演をして以来

何と10年ぶりの共演となり

これだけTVに出演している2組だけに

今回の説はあたかも嘘ではないような気がします。

今回の出演で共演NGはなかったと本人が

話していましたが実際のところはどうだったのでしょうか?

SNS・ネットの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close