ニュース

服部弘太郎=鬼滅の刃:海賊版DVD逮捕!顔画像やFacebookを特定か?住所は?煉獄

今飛ぶ鳥を落とす勢いの人気漫画「鬼滅の刃」ですが

漫画からアニメそして映画の公開で

もはや社会現象となっております。

そんな社旗全体を巻き込んだ流行となっている

鬼滅の刃の海賊版 DVDを違法に販売していたとして

福岡県に住む40歳の男性:服部弘太郎容疑者が逮捕されました。

服部弘太郎容疑者は一部容疑を否認しておりますが

通販サイトで海賊版・CMがないなどと宣伝し

販売をしていたとの事です。

滅の刃の海賊版 DVDを違法に販売していたとして

福岡県に住む40歳の男性:服部弘太郎容疑者が逮捕された件について

調べていきたいと思います。

鬼滅の刃の海賊版を販売容疑で服部弘太郎容疑者を逮捕!

人気漫画「鬼滅の刃」のアニメの海賊版DVDを通販サイトで販売したとして、福岡県に住む40歳の会社員が著作権法違反の疑いで警察に逮捕されました。調べに対し容疑を一部否認しているということです。

逮捕されたのは福岡県那珂川市の会社員、服部弘太郎容疑者(40)で、警察によりますと、ことし3月ごろ、「鬼滅の刃」のアニメの海賊版DVD・3枚組を通販サイトを通じて茨城県内に住む女性2人に販売したとして、著作権法違反の疑いが持たれています。

通販サイトでは「海外版」とか「CMがない」などと宣伝し、正規の値段より大幅に安い値段で販売していたということです。

これまでの調べで、海賊版DVDはマレーシアから持ち込まれたとみられ、警察が先月下旬におよそ600枚を押収したということです。

服部容疑者の口座には、ことし4月までの1年間におよそ1150万円の入金があったということで、警察は多額の収益を得ていた疑いがあるとみて詳しく調べています。

調べに対し「まずいDVDかとも思ったが、正規品だと思って販売した」などと供述し、容疑を一部否認しているということです。

出典:NHK

服部弘太郎容疑者を逮捕

今回の鬼滅の刃のDVDを違法に販売したとして

逮捕された服部弘太郎容疑者ですが

一体どのような人なのでしょうか?

服部弘太郎容疑者 プロフィール

名前:服部弘太郎

年齢:40歳

住所:福岡県那珂川市松原

職業:会社員
顔画像:現在特定に向け調査中
SNS:特定に向け調査中

鬼滅の刃大ヒット!!

興行収入107億円を突破したアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。公開より10日間での興行収入100億円突破は、日本で上映された映画の中で最も速い日数となった。実写作品も含めた歴代の興行収入ランキング1位に輝いている『千と千尋の神隠し』の308億円(興行通信社調べ)を超えてもおかしくない勢いで、ネット上では「煉獄さんを『300億円の男』にしよう!」「まだまだ煉獄さんを300億の男にするため映画館リピーターになります」と興収300億円突破に向けた動きが出ている。26日にはツイッターで「煉獄さん100億の男」がトレンド入りしたが、そんな人気キャラクター・煉獄の魅力にも迫ってみた。

興収100億円は、近年では昨年11月に公開された映画『アナと雪の女王2』が公開から40日目、同年7月に公開された『天気の子』が公開34日目で突破した記録。劇場版『鬼滅の刃』は、これらのヒット作より早いスピードで興収100億円を突破した。

わずか10日間で動員数も790万人を超えている劇場版『鬼滅の刃』。ファンの盛り上がりが伝わってくるが、2018年に公開された『名探偵コナン ゼロの執行人』では、登場する人気キャラクター・安室透(本名:降谷零)がファンから絶大な支持を集めて、一部のファンから“(興行収入)100億の男にしたい”とSNSで発信したことが話題となった。

そして今回、劇場版『鬼滅の刃』が興収100億円突破したことを受け、ネット上では「煉獄さんは100億の男じゃ留まらない。このまま300億目指して突き進んでほしい」「まじで300億以上の男になるじゃん煉獄さん」と興収300億円突破を期待する声が。

同時に“安室透を100億の男にする”ような動きもあり、「我々の次の目標は煉獄さんを300億の男にすることですね、オーケーマム」「煉獄杏寿郎は、あっさり100億超えた男になりましたね…300億の男になる瞬間、見たい。見たいぞw」「煉獄さんを300億の男にしたい」「おめでとうございます! もっともっと貢献するため今日も行きます! 煉獄さんを300億の男にするんだ!!」などと、“煉獄を300億の男にする”ために再び映画館へ足を運ぶファンの声が出ている。

そんなファンが、“300億の男”にさせたい煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)というキャラクターは、映画の公開初日に「煉獄さん」が終日トレンド入りするほどの人気キャラで映画のキーパーソン。鬼を倒す組織「鬼殺隊」の最強の剣士である「柱」のひとり「“炎柱”の煉獄」と呼ばれ、明朗快活ではっきりとした物言いをする好漢、後輩の面倒見もよく、そのまっすぐな生き様に主人公の炭治郎も影響を受ける熱い人物だ。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2175290/full/

SNS・ネットの反応

メルカリとラクマにもディズニーのdvdとか連ドラのdvdコピー品売ってる人います、対応して欲しい、、、

もちろんコレ系がすべてではないが、こういった輩がアニメ業界衰退の一端になっている。
たまにQAやSNSでも「●●を無料で見れるサイトありませんか?」みたいなのを目にするけど理解できない。恥ずべき質問だと思わないのだろうか。

海外から送られてくるものは正規か非正規かわからないからなぁ。
でも600枚も購入しているとか完全に転売目的なので
転売ヤーは厳しく取り締まって欲しい。

自分もフリマアプリで海賊版DVDに当たった。
手にした瞬間違和感を覚えたが、じっくり見なければ分からないほど精巧。
運営にも報告、通報したが変わらず売れている。
挙句の果てに、その購入者も気付かないまままた転売している始末…。
もっと厳しく取り締まってほしい。

厳しく罰してほしいと思います。こういった行為で今、そして、未来の作品等を潰すことになる。転売ヤーも同じ。発売から何年かは本来の値段より値上げをしてはならない等ルールを作ればいいのに。

こういうのあるよね。昔某ネット通販で「サイバーフォーミュラSAGA 中国正規版」なるDVDセットを買った事があった。確かに中国語への切り替えが可能だった。ただ中国正規版自体が本当に正規だったのだろうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close