ニュース芸能・ゴシップ

瀬戸大也+不倫:妻=優佳•テレビ出演?インタビュー?鮎川ルナ

ANAに勤務するCAの女性との白昼不倫が

話題となった瀬戸大也選手の妻の優佳さんが

インタビューを受けたことが話題となっております。

今回ANAに勤務するCAの女性との白昼不倫が

話題となった瀬戸大也選手の妻の優佳さんが

インタビューを受けたことに関して調べていきたいと思います。

優佳さん:瀬戸大也を叱咤?

水泳日本五輪代表の瀬戸大也選手の不倫が週刊新潮で報じられたのは、2020年9月24日のこと。保育園のお迎えの前の時間を使った不倫という衝撃と、それ以外の浮気の話も露出し、世論は騒然となった。ANAの契約解除、味の素などの広告契約終了、競泳日本代表主将辞退に加え、10月13日火曜日には日本水泳連盟から年内の活動停止、2020年下半期のスポーツ振興基金助成金推薦停止、今後の教育プログラム受講などの処分を言い渡された。

妻の優佳さんは飛込の元日本代表だが、2017年に瀬戸大也選手と結婚。自身は第一線を退き、瀬戸選手を支えるためにアスリートフードマイスターの資格も取得した。2018年6月には第一子、そして2020年3月には第二子も出産している。 優佳さんは一体今回の問題をどのように考えているのか。率直な思いを聞いた。

 「私が今回のことを知ったのは、報道が出る2日前です。週刊誌の編集部から夫に掲載の連絡が入ったあと、彼から『話がある』と打ち明けられました。

その日、私が娘たちと一緒にいたのは夫の実家。義父は不在でしたが義母がおり、2人きりで話したいという彼の言葉に従って、2人になれる場所で事の経緯を聞きました。 不思議なことに……話を聞かされた自分がそのとき何を思ったか、夫にどんなふうに返したか、振り返ってみても一切思い出せないのです」

 そう言った途端、目にたくさんの涙があふれてきて、優佳さんは話せなくなってしまった。5分ほどもたっただろうか。落ち着きを取り戻すと、しばらくたって絞り出すように言葉を選ぶ。  「――すみません、今も話そうとするとあの時の感情が蘇ってしまって、上手く言葉にできませんが……。そのときは感情の糸がプチッと切れた感じと言いますか、怒りと悲しみが同時に襲ってきたと言いますか……。嘆き悲しむというのとも違う、あれは人生で初めて味わう感覚でした。

ただ何を言ったかは記憶にないものの、彼にぶつかっていったことだけははっきり覚えています。翌日、なぜか腕が筋肉痛になったくらい。彼は『これからはちゃんとするから』と謝ってくれましたが、あまりにショックが大きすぎて、何を言われても心に響かなかった。事情を知った義母も、『なぜ? 』と唖然としていました。  混乱した精神状態のまま夫や子どもたちと向き合うのは難しく、2人の娘の世話は一時的に義父母にお願いすることに。私はマスコミを避けるため、とりあえず自宅を出て過ごすことになりました」

出典:現代ビジネス

瀬戸大也:不倫詳細

ことの発端は瀬戸大也さんの白昼不倫に始まり

特定された不倫相手は元スポンサーである

ANAのCAということもあり大きな話題となっておりました。

名前:鮎川瑠奈ちゃん(26)

生年月日:1994年7月28日生

カップ:Dカップ

職業:ANA(全日空)CA

学歴:法政大学グローバル教養学部2017年3月卒

住所:東京都足立区の実家住まい(瀬戸大也と逢瀬したラブホの近く)

兄弟:兄は元ジャニーズJr舞台俳優の鮎川太陽

SNS:Twitter垢は@wAyuluNAw(削除済み)

アカウントの意味は「wあゆるなw」大文字だけ読むと「ANA(全日空)」

妻:優佳さんSNSで誹謗中傷か?

今回瀬戸大也さん不倫で妻の優佳さんがインタビューに答えました。

今回の騒動を収束するために今回のインタビューに

答えたのではないかと思われます。

SNS・ネットの反応

奥さん必死に庇っておられるが、
「変わったのは2019年末」というけれど、
CAルナルナとは2年弱の関係とか。
「変わったのは」ではなく「手に負えなくなったのは」かもね。
こんなに美しく若いのにしっかりした賢妻を泣かせて・・・

それにしても奥さんにインタビュー受けさせてイメージ挽回か。
所属会社もエグいな。

「不思議なことに……話を聞かされた自分がそのとき何を思ったか、夫にどんなふうに返したか、振り返ってみても一切思い出せないのです」

あまりにショックなことがあると、人間記憶が飛ぶって言いますよね…。

この記事を読むと更に奥さんに同情してしまう。
若いのにしっかりしている。
ゆっくり今後の事は話し合いを持って進めていけばいい、焦らず。
あの旦那を庇う発言はこの短期間では普通は出来ないと感じます。

とても聡明で良く出来た奥様だと感じました。
まだ25歳の若さで、お子さんを守りながら、マスコミや世間からの批判にも耐えて、尚且つ旦那と向き合って行かなければならない毎日は大変だと思います。でも、旦那の変化や危うさを一番近くで感じていて、こうなる事も覚悟していた様で…奥様はショックを受けつつも全ては起るべくして起きた事だと思える強さは、なかなか普通の人には無いものだと思います。

瀬戸はなんというか、「悪気はないけど頭悪い」んだろうな。
痛い思いしなきゃわからないタイプというか。
まあ奥さんがチャンスをくれるんならありがたいことじゃない。
次はないだろうから行動で示さないとね。

きっと、どういう言葉を紡いだら、最大限夫を助けられるだろう、と熟考してのインタビューの回答なんでしょうね。
深い夫への愛情も感じますが、家族を守るという言葉に縛られすぎないようにと願います。

優佳さんの苦しみは相当なものですね。
瀬戸くんは変わってしまったのか?元々のものなのか?それはわからないが、こんなことができる人間はたぶんまたやる。自制できないタイプなので人の気持ちを考えたり感じたりすることができないから。浮気相手に対しても酷いことができる。
優佳さんの気持ちは届かないタイプの人間だと思うよ。可愛い子供が産まれたばかりでこんなことできるなんて心無い人間にしかできないもの。

いい奥さんで先見の明もあり、事前に「支えてくれている人たちを裏切るような行為」を戒めている、瀬戸大也選手は顔つきが変って険のある表情、助言をうっとうしいと思っていたんだろうか?感情に振り回されず冷静に観察、聡明で忍耐強い人だね
それだけに「感情の糸が切れた」状態まで追い込んだのは酷だなぁ、気の毒でならない

壊れたものは戻らない。

まだ若く可愛らしい奥様、賢い人だから助けてくれる人が沢山いるでしょう。
奥様自身が馬力がある人、くだらない夫に泣かされたり疑ったりして非生産的な生活から解放された方が良い。

あまりにも夫婦の人格が違い過ぎた。

メディアではなく、本人と良く話しすれば良い。旦那とここまでは話していないって。世間様より旦那と話さないとね、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close