ニュース

蜂谷嘉治:盗撮+退職•元池袋署警部(顔画像や経歴)余罪は?

女性の下着を盗撮したとして元警部補の蜂谷嘉治容疑者が

逮捕されました。

蜂谷嘉治容疑者は池袋署に相談にきた女性の下着を

盗撮したと疑われております。

蜂谷嘉治容疑者は今回の盗撮未遂を受け既に退職をしております。

今回は池袋署に相談にきた女性の下着を盗撮したとして逮捕された

蜂谷嘉治容疑者について調べていきたいと思います。

蜂谷嘉治:盗撮容疑で逮捕

警視庁は6日、昨年7月に相談のため同庁を訪れた女性の下着姿をスマートフォンで撮影するなどしたとして、特別公務員暴行陵虐の疑いで同庁組織犯罪対策5課の元警部蜂谷嘉治容疑者(63=埼玉県白岡市)を逮捕した。警視庁は認否を明らかにしていない。

蜂谷容疑者は薬物乱用経験者らに対するカウンセリングなどの相談業務に従事し、多数のメディアに取り上げられていた。依願退職後、再犯防止に取り組むNPO法人の役員を務めていた。

逮捕容疑は昨年7月16日午後、警視庁本部1階の応接室内で、胸が露出した下着姿の相談者をスマートフォンで複数回撮影した疑い。

警視庁によると、蜂谷容疑者は女性に対して継続的にカウンセリングを実施。相談の中でダイエットに関するやりとりがあったといい、撮影した写真をその場で女性のスマホに送っていた。女性が下着姿になった経緯などを詳しく調べる。

昨年7月22日に女性が別の課員に話して被害が発覚。蜂谷容疑者は2018年春に定年退職後、組対5課員として再任用され、被害発覚後の昨年9月に依願退職した。警視庁は今年5月に女性からの被害届を受理して捜査していた。

警務部の宮島広成参事官は「捜査を尽くすとともに規律の保持と適正な職務執行を徹底していきたい」としている。(共同)

出典:日刊スポーツ

蜂谷嘉治元警部とは?

逮捕前は警部という立場でありながら

相談に来た女性の下着を盗撮し依願退職した蜂谷嘉治(はちやよしはる)容疑者とは

一体どのような人物なのでしょうか?

蜂谷嘉治容疑者 プロフィール

氏名:蜂谷嘉治 (はちやよしはる)

生年月日:1957年生まれ

年齢:逮捕時63歳

居住地:埼玉県白岡市

職業:NPO団体運営

最終学歴:大卒

家族構成:確認中(父親も警察官)

SNS・ネットの反応

現職の時、あくどいやり方をしていたんだろう。罠にはめられたのがよく分かる。

余罪が多そう

国家権力の悪用は死刑に値する。

逮捕されたのは、警視庁の元警部で埼玉県白岡市の蜂谷嘉治容疑者(63) 63歳!元警部!すげえな!

蜂谷嘉治っていろいろとメディアにも露出してるよねぇと思って検索したら、ユキさんがインタビュアーのFRIDAYの記事が。内容はいい話なんだけど、この取材の時点で捜査は始まってたんだろうなぁ。

警視庁は、組織犯罪対策5課の警部だった蜂谷嘉治容疑者(63)=埼玉県白岡市=を特別公務員暴行陵虐の疑いで逮捕した 定年退職した後、 再任用で働くと 理性が止められないのかなぁ 相談に来た女性の下着姿を 警視庁で撮影するなんて こういうやつは 退職金、全額返還にしろ

警視庁の元警部の蜂谷嘉治が、女性の下着姿を盗撮して逮捕されちゃいました。いい歳して馬鹿過ぎるだろ!このエロオヤジ!(-_-#)

63歳にもなって、何やってんのこのじーさんと思ったら…。(;´д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close