ニュース

猪苗代湖ボート死亡事故:犯人運転手名前特定?ツイッターや経歴は?

福島県の猪苗代湖でボートのスクリューに巻き込まれた事故で

千葉県野田市の小学3年、豊田瑛大(えいた)君8歳が

犠牲となった事件がツイッター上で話題となっております。

今回は福島県の猪苗代湖でボートのスクリューに巻き込まれた事故で

千葉県野田市の小学3年、豊田瑛大(えいた)君8歳が犠牲となった事件について

調べていきたいと思います。

クルーザーのスクリュー巻き込み猪苗代湖事故

6日午前11時頃、福島県会津若松市湊町静潟の猪苗代湖で泳いでいた男女4人が航行していたボートに巻き込まれたと119番があった。この事故で、千葉県野田市の小学3年、豊田瑛大えいた君(8)が死亡したほか、瑛大君の母(35)と、栃木県栃木市の小学生男児(8)が足に重傷を負った。小学5年の瑛大君の兄(10)も軽いけが。

県警会津若松署の発表などによると、事故当時、瑛大君らは2家族で、猪苗代湖西岸から200~300メートルほどの沖合で、ライフジャケットを着用して泳いでいた。瑛大君らは、近くを通り過ぎたモーターボートと接触し、スクリューに巻き込まれた可能性が高いという。死亡した瑛大君の兄は、読売新聞の取材に「ボートは結構スピードが出ていた。僕はちょっと離れていたから大丈夫だったけど、ボートが通り過ぎたら弟がいなくなっていた」と声を震わせた。

ボートは長さ約12メートルの12人乗り用で、10人が乗っていた。同署はボートを操縦していた男性から事情を聞くなどして、事故原因を調べている。

出典:讀賣新聞

今回の猪苗代湖で1台のクルーザーが遊泳中の家族を巻き込んだ事故で

千葉県野田市の小学3年、豊田瑛大君が犠牲となってしまいました。

報道では犯人に関して逮捕されたなどの情報がないのでまだ逃走している可能性もあります。

運転手は誰(名前やツイッターは)?

今回の福島県の猪苗代湖で事故を起こしたクルーザーには

複数人が乗っていたことが確認されております。

また現在も身柄の確保がされていないようで
特定にはいたりませんでしたので現在調査中です。
しかし、運転手についてネット上ではかなりの批判が起きております。

SNSの反応

今日午前、猪苗でボートが遊泳客を巻き込み、男の子1名死亡、重傷者2名発生!悲しい事故はもうたくさんだ…

まずは亡くなった家族へ「親が悪い」とか言って欲しくないですね。 現場の壮絶さを知らないんだから妄想でモノ言うなです。

猪苗代湖の事故、沖合い300メートルをライフジャケット着た家族が泳いでたとか今NHKで言ってた気がするが、なんだろう、その状況。そもそも遊泳禁止だったとか。

猪苗での事故。 今年は遊泳禁止なのに、なぜ泳ぐ( ꒪⌓꒪ ) 言いたくはないけど、なぜ他県からわざわざ泳ぎに来た( ꒪⌓꒪ )

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close