ニュース

フィリピンパブでコロナクラスター発生:住所特定?場所は葛飾区のどこ?ニューパブリーサ

東京都葛飾区亀有フィリピンパブ「ニューパブリーサ」で新型コロナウイルスのクラスターが発生したことが発表されました。

感染したのは、従業員3人と利用客3人の計6人だそうです。

今回は東京都葛飾区亀有のフィリピンパブで発生した、新型コロナウイルスのクラスターについて取り上げたいと思います。

フィリピンパブ「ニューパブリーサ」で新型コロナクラスター

葛飾区亀有のフィリピンパブで発生した新型コロナウイルスについては以下のように報道されています。

東京都葛飾区は29日、同区亀有のフィリピンパブ「NEW PUB LISAニューパブリーサ」で、従業員3人と利用客3人の計6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。区ではクラスター(感染集団)が発生したとみている。

区によると、女性従業員に今月20日、嗅覚障害などの症状があり検査したところ、26日に陽性が判明。他の5人も29日までに感染がわかった。店は25日まで開いており、区では利用客に、帰国者・接触者相談センターへ連絡するよう呼びかけている。

出典:読売新聞

令和2年8月29日(土曜日)、葛飾区亀有で接待を伴う飲食店(フィリピンパブ)において従業員3名、利用者3名の計6名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しましたと公表されています。

下記の情報は、葛飾区の公式ウェブサイトより確認できるものです。

(1)従業員

No. 最終勤務日 発症日 症 状 陽性判明日
1 8月23日(日曜日) 8月20日(木曜日) 嗅覚障害・倦怠感 8月26日(水曜日)
2 8月23日(日曜日) 8月25日(火曜日) 発熱 8月28日(金曜日)
3 8月23日(日曜日) 8月26日(水曜日) 発熱・咳・倦怠感 8月28日(金曜日)

(2)利用者

No. 利用日 発症日 症 状 陽性判明日
1 8月22日(土曜日) 8月25日(火曜日) 発熱 8月27日(木曜日)
2 8月23日(日曜日) 8月27日(木曜日) 発熱・倦怠感・咽頭痛・咳 8月29日(土曜日)
3 8月23日(日曜日) 8月27日(木曜日) 発熱・倦怠感・咽頭痛・咳 8月29日(土曜日)

引用:http://www.city.katsushika.lg.jp/information/kouho/1005541/1024303.html

フィリピンパブの場所(住所)はどこ?葛飾区?

フィリピンパブで新型コロナウイルスのクラスターが発生した場所は一体どこなのでしょうか?

調査してみたところ、店舗の住所が公表されていました。

店舗名:NEW PUB LISA(ニューパブリーサ)

住所:東京都葛飾区亀有3-7-14

亀有駅の繁華街に位置しているフィリピンパブです。

従業員3名、利用者3名の計6名が新型コロナウイルスに感染したと報道されています。

ネットの反応

葛飾区亀有のフィリピンパブでクラスター 感染者計6人が感染 店名のニューパブリーサで検索しても出て来ないと思ったら、NEW PUB RISAだった 亀有駅南口の客引きがいる建物

またフィリピンパブか。いつもフィリピンパブだな

なんかもうみんな緩くなってるよね。コロナに感染しても問題ないと思ってるでしょ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close