ニュース

須藤甚一郎(81)死去:死因は?家族や妻は?上岡龍太郎との関係は?顔写真は?

芸能リポーターで目黒区議の須藤甚一郎氏(すどう・じんいちろう)が、死去していたことが分かりました。

須藤甚一郎氏は81歳で、死因は多臓器不全とされています。

今回は、須藤甚一郎氏について調査したいと思います。

須藤甚一郎死去死因は多臓器不全

芸能リポーターで目黒区議の須藤甚一郎氏が多臓器不全で死去したことが報道されています。

芸能リポーターで、現職目黒区議の須藤甚一郎氏(すどう・じんいちろう)が、今月11日に多臓器不全のため死去していたことが、13日分かった。81歳だった。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

須藤甚一郎のプロフィールや経歴は?

名前:須藤甚一郎

生年月日:1939年1月27日(享年81歳)

出身:東京都板橋区

出身大学:早稲田大学第二政経学部政治学科卒業

経歴:

1967年(昭和42年) – 統一地方選挙世田谷区議会議員選挙に無所属で立候補するも落選。
1999年(平成11年) – 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し初当選(得票第8位)[2]。
2001年(平成13年) – 第14回参議院議員通常選挙比例代表に民主党から立候補するも落選(個人得票7001票)。
2003年(平成15年) – 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し2選(得票第1位)[2]。
2007年(平成19年) – 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し3選(得票第1位)[2]。
2011年(平成23年) – 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し4選(得票第1位)[2]。会派「無所属・目黒独歩の会」所属。
2015年(平成27年) – 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し5選(得票第1位)[2]。
2019年(平成31年) – 統一地方選挙目黒区議会議員選挙に無所属で立候補し6選(得票第2位)

 

須藤甚一郎氏の経歴は下記でも報道されています。

99年には目黒区議選に立候補し初当選。2003年、07年、11年、15年にもトップ当選していた。昨年も目黒区議会選挙にも無所属で立候補し、6選目を果たしていた。現職で夢半ばの訃報となった。  2004年4月には、東京都目黒区長選で初当選した元民主党都議の青木英二区長の議員歴を詐称を須藤氏が指摘。公選法違反容疑の告発状を目黒署に提出し、ワイドショーで鍛えた追求能力を存分に発揮していた。

須藤甚一郎の家族は?妻や子供は?

須藤甚一郎氏は結婚していたのでしょうか?妻や子供はいたのか調べてみました。

しかし、結婚や妻、子供の情報が調べても見つかりませんでした。

ですが、報道でもあるように、

東京・世田谷区の公益社用賀会館で18日に通夜、19日に葬儀が営まれる予定。喪主は長男の健太郎さんが務める。

上記のように、喪主は長男の健太郎さんが務めるとあるので、結婚はされていたのでしょう。

引き続き調査してみます。

須藤甚一郎と上岡龍太郎との関係は

須藤甚一郎と上岡龍太郎の関係を調べましたが、パペポで上岡龍太郎さんに色々と発言されていた印象が残ります。

梨元勝、福岡翼、そしてこの人も……。 「あるアイドルには『須藤さんが会見場にいるなら、お話できません』と言わせたエピソードを持つ」 マッチと明菜の記者会見か。平成元年の大晦日。 『鶴瓶上岡パペポTV』でその話が出て、上岡龍太郎が徹底的な須藤甚一郎批判を展開した回は、よく覚えてる。

ネットの反応は?

#須藤甚一郎 さんは芸能リポーターとして良い印象を持てなかった人ですが、芸能リポーターの礎を築いた人だとも言えます。何を目的に人の不要不急な事を暴いて、飯を食べた挙げ句、引退後は権力に固執し、区議をしてました。素晴らしい人生です。

RIP 須藤甚一郎さん。

芸能リポーターから区議をされていたんですね….お悔やみ申し上げます。

須藤甚一郎さん亡くなったのか・・・ 今は芸能リポーターなんてほとんどいなくなったからねえ。SNSのおかげで誰もがリポーターになれる時代だもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close