ニュース

大阪アカデミアまた脱走?誰?名前は?カップ麺くれないと脱走する?

新型コロナウイルス陽性の50代男性が、滞在中の宿泊療養施設「大阪アカデミア」(大阪市)から警備を無視して脱走したそうです。

大阪アカデミアでは、新型コロナウイルス陽性者の脱走が相次いでいるそうです。

今回は、新型コロナウイルス陽性者で滞在中の宿泊療養施設「大阪アカデミア」を脱走したのは誰なのか?を調査していきたいと思います!

大阪アカデミアを脱走?誰?なぜ?原因は?簡単に脱走?

新型コロナウイルス陽性の50代男性が、滞在中の宿泊療養施設「大阪アカデミア」(大阪市)から警備を無視して脱走した件についてJIJI.comでは以下のように報道しています。

府によると、男性は「カップ麺が欲しい。用意しないと脱走する」などと要求。職員が断ると施設から無断で外出しようとした。職員や警備員ら7人がかりで男性を説得したが、無視してピザ店やコンビニに立ち寄り、約1時間後施設に戻った。

男性は、どうやらカップ麺が食べたかったが、職員がその要求を断った。すると男性が「カップ麺が欲しい。用意しないと脱走する」などと主張したそうです。

そこまでしてカップ麺を食べたかったのですね。

またこの男性を7人がかりで説得したそうですが、無視して脱走したそうです。

大阪アカデミアの職員無能すぎん?7人もいて1人の人間を抑えることができなかったのか?

しかし、男性は自分の食料を買ったのち1時間ほどでホテルへ戻ったそうです。

おそらくずっとホテル内に監禁のような状態で生活しているので、外の空気を吸いたいのではないでしょうか?

ちなみにこの男性についての情報は50代男性としか報道されていません。名前や職業などは個人情報な為公表されていませんでした。

同施設では、3日に療養中の20代男性が買い物で無断外出したほか、7日にも別の男性が無断で帰宅。府は警備員を2人に増員し、滞在中の患者に外出禁止を呼び掛けているが、禁止する法的根拠はなく対応に苦慮している。

また今回の男性だけではなく、大阪アカデミアでは他にも複数の方が脱走をした過去があるそうです。

脱走するのも問題ですが、この大阪アカデミアの運営にも問題があるのでは?

大阪アカデミアは脱走しやすい?

短期間に複数人の陽性者が脱走をしている大阪アカデミアですが、

そもそも大阪アカデミアはどこにあるのか?

そんなに簡単に脱走できる場所なのか?調査してみました!

大阪アカデミアの所在地は、大阪府大阪市住之江区南港北1丁目3―5です。

宿泊部屋はこのような感じです↓

部屋の様子はこのような感じだそうです。

もちろん1人部屋ですが、大部屋になると二段ベットなどの仕様になるそうです。

二段ベットのホテルは珍しいですね。

ネットの反応は?

脱走したコロナ陽性者に非難が集まるが、コロナ感染者待機用の施設大阪アカデミアって、口コミを見るともの凄く評判が悪い。

大阪で相次ぐ新型コロナ療養宿泊施設からの無断外出。今回で3例目。全て南港の「大阪アカデミア」から。もちろん無断外出はしないでほしいが、狭いシングルルームで事実上の軟禁状態に置かれるわけだから、退屈&鬱屈&イライラした精神状態にもなるのではないか。だから、気の毒でもある。

療養施設が大阪アカデミアなのか…>RT そりゃ脱走者相次ぐし帰るのにタクシー使うのが一番影響が少ないって考えるな…

大阪アカデミアで3人目!不便が強要されているのでは? 刑務所じゃないんで、無症状ならカップ麺、ポテチ、も食べるよね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close