芸能・ゴシップ

渡部建「佐々木希、親子3人で手つなぎ散歩」渡部の不倫発覚し批判

一連の不倫騒動で芸能活動を自粛中のアンジャッシュ渡部建

そんな渡部の「現在の姿」を「女性セブン」(小学館)が報じている。都内の高級住宅街を歩く2人をキャッチしている。2人とも帽子を目深にかぶり、子どもと3人で手をつないで歩いていたようだ。

大騒動以降、最新の写真が出たのはこれが初である。少々痩せたようにも見えるが、それほど以前と差はない印象。帽子をしていても、佐々木の瞳の大きさはハッキリとわかる。

不倫騒動以降も芸能界では衝撃的なニュースが多く、正直なところ「もう忘れていた」という人も多くいるに違いない。「久しぶりに聞いた」という声もある。

ただ、「もう復帰は無理だろう」「佐々木希は頑張ってほしいけど旦那は出してほしくない」など、相変わらずイメージは悪いままだ。

今回のスクープ写真にも「疑惑」が出ている有様である。

NEWSポストセブン

『これ撮らせたのでは』『家庭円満アピールで復帰画策か』

「夫婦2人でどちらも『カメラ目線』だったので『これ撮らせたのでは』『家庭円満アピールで復帰画策か』などともいわれていますね。

そういえばこの夫婦、かつて『不仲説』が出た際に公園での仲のよさそうな写真が、わざとらしいといえばわざとらしく撮られていました。その時も似たような疑惑が出ましたね」(メディア記者)

渡部には多額の違約金もあるといわれており、その返済のためにも“復帰”は至上命題だ。

だが、まるで世間は取り合おうとしない。これではスポンサーもテレビ局も動けないだろう。

今は、とにかく佐々木希の頑張りに頼る他ないかもしれない。

Back to top button
Close