芸能・ゴシップ

杏「自ら不倫リーク」に戦慄…東出昌大最初から“離婚確定”だった理由

1日、正式に離婚が決まった俳優の東出昌大と女優の

今年1月、東出と女優の唐田えりかとの不倫が報じられ別居も発覚。東出は杏との復縁を望んだが、杏の意志は非常に強く「別居の時点で離婚を決めていた」という情報も出ている。

慰謝料等はなく、東出は違約金を支払うなどの枷はかけられるが、子育ては2人で行っていくという。

週末の各番組でもこの話題を取り上げている。その中でも印象深かったのが2日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)だ。

番組ではダウンタウンの松本人志がこの件に「暴いて離婚までもっていった週刊誌さんは今、どんなお気持ちですかねえ」と疑問を呈した。

これに対し、芸能リポーターの駒井千佳子が「芸能人の不倫は、リークしている人がいる」とし「かなり最初の文春報道はかなり細かくて、家の中のことが細かく書かれている。杏さんか東出さん側にかなり近い人がリークしている」とした。MC東野幸治は「そりゃあ杏さんでしょ!」とツッコんでいた。

「内容を見る限り、ほぼほぼ『杏さん本人のリークでは』ともいわれています。いくら知人とはいえ、家の細かな描写まで語れるものではないでしょう。

もしこれが(ほぼ)杏さん本人のリークとすれば、離婚は不倫報道時に決まったも同然だったということかもしれないです。

東出さんはお母さんとともに『家族総出で復縁を』と迫ったようですが、杏さんが突っぱねるのも仕方なかったですね」(メディア記者)

もう顔も見たくないのは間違いなさそう。東出、唐田ともに芸能界で生きていくのは至難となった。杏の怒り当然ながら相当だった。

Via
https://social-fill.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close