大人な情報

男性を一気にエロい気分にさせる、ちょいエロマッサージ4選

エッチがしたい!けど、誘うのは恥ずかしい……なんて、モジモジしてしまうカワイコちゃんのために!マッサージをしながら、男性をその気にさせちゃう方法を教えちゃいます♪たまにはこんな風に、さり気なくでも彼を誘惑しちゃいましょ♡

耳たぶもみもみマッサージ♡

耳たぶもみもみマッサージ♡

まず、「疲れてそうだから、マッサージしてあげる」と、彼に申し出たら、椅子か床に座ってもらいましょう。それから、「耳たぶにはたくさんのツボがあるんだよー」なんて、尤もそうなことを言いながら(※本当に耳にはツボがたくさんあります)、彼の耳たぶに手を伸ばしつつ、彼の膝の上に座ってしまいましょう!「何で上に座るの(笑)」なんて、ツッコまれても、「えー、いいじゃん」と適当に流してしまってくださいね。

そして、彼の上に座ったまま、耳たぶをもみもみします。耳たぶは疲れている人ほど、痛みや気持ち良さを感じるので、彼は「痛い痛い」と、身をよじったりするかもしれませんが、それを押さえつけるためというように、どんどん体を密着させてしまいましょう♪

このマッサージは、精々じゃれて甘えているぐらいにしか思われないので、恥ずかしがり屋さんにもおすすめの方法です。あえて、薄手の衣服や、脚などを露出した衣服にして、より彼のムラムラを誘うのも良いですよ♡

掌にぎにぎマッサージ♡

掌にぎにぎマッサージ♡

「耳たぶもみもみマッサージ」では、彼を陥落させることができなかった場合には、「今度は、掌をマッサージしてあげるね」彼の手を取りましょう。もちろん、この時も、彼の膝に座っている状態です。

彼の手を取ったら、まずは彼と恋人繋ぎをするようにして、掌をにぎにぎしてください。手をグーパーグーパーとくり返して、彼の手を握り締めるのです。それから、彼の手首を片方の手で持ち、もう片方の手で指先から手首まで掌をなぞります。軽く折り曲げた指先で、ツツっと撫でるのです。この時、一本の指でやってしまうと、あたかも愛撫になってしまうので、5本の指で行ってくださいね。そして、数回なぞった後は、彼の指を一本ずつ指先でマッサージしていきます。親指を取り、指先から付け根へ、付け根から指先へ。この時の、指の動きは「シャクトリムシ」をイメージして、ゆっくりと動かしていきましょう。手には神経が集中しているので、一度でも性的に意識していまうと、彼のムラムラは手が温まるのに比例して、どんどん高まります♡

あまり真剣にマッサージをしている風だと、彼も襲いかかりくくなってしまうので、雑談を交えながら、時折は手を止め、彼の目を見つめたり、じゃれるようにキスをしても良いでしょう♪

首筋なぞりマッサージ♡

「掌にぎにぎマッサージ」をしても襲いかかってこないというのならば、彼は襲って良いのか悩んでいる可能性があります……。ですから、もうこうなったら、少しずつ、より性的なイメージの強くなるマッサージを行っていきましょう。

彼の脚に膝をそろえてチョコンと座っている状態であれば、おもむろに彼の方向を向いて、彼の太ももを挟むように跨いでしまいましょう。そして、彼の太ももを自分の太ももでギュッと挟み込みながら、彼の首に手を添えてください。そして、上から下へと首をなぞっていきます。まずは、中指と親指だけで、ゆるりゆるりとなぞり、下まで来たら、また上から下へ……。時々、耳をさわさわと撫でるのもOK。

彼の目を上目遣い気味に見つめながら、首筋をなぞっていたら、彼も昂ぶったムラムラを爆発させてしまって良いことに気づくはずです♡

太ももの付け根あたためマッサージ♡

「もう回りくどいのはいや!」「すぐにエッチに入れるような効果的なマッサージを教えて!」というエッチな貴女には、こんなマッサージはいかがでしょう。「マッサージしてあげる」と言ったら、おもむろに彼のパンツ(※NOT下着)を脱がせてしまってください。彼は、戸惑ってしまうかもしれませんが、「股関節のマッサージだから、邪魔なの」と言ってでも、脱がせてしまいましょう。

そして、まずは膝の裏のリンパを流すように、掌で膝裏から太ももの中間あたりまでを撫で上げてください。ゆっくりゆっくりとした動きで行うことで、彼に掌の動きを意識させるようにしてくださいね。この撫で上げる動作をしばらくくり返したら、手を止めてください。この時点で、彼が良からぬことをすでに期待していれば、すでに下着がこんもりしてきているかもしれませんね。そこで、今度は、彼の太ももの付け根。股関節へと、そっと手を伸ばしましょう。しかし、股関節には指先から掌までぴったりとくっつけたまま、動いてはいけません。陰のうに触れそうで触れない位置で留まるのです。彼に何をしているのかと聞かれれば、「股関節を温めているの」とでも答えておきましょう。

そんな際どいところで身動きを取らないでいれば、彼は焦れったくなって、襲いかかってくる可能性が大!ですが、それでもジッとしているようであれば、「このマッサージをすると、アソコが元気になるらしいんだけど、どうかな?」なんて、尋ねちゃいましょう。その瞬間から、彼が野獣に变化することは間違いありませんよ♪

男性のムラムラを誘うちょいエロマッサージ特集は、いかがでしたか?全てのマッサージのポイントとして言えることが、マッサージをする前には、手をしっかりと温めておくと良いですよ。冷たい手では、初めはビックリして体が反応してしまいますが、その後は冷たさを我慢することに意識を取られて、せっかくのムラムラが散ってしまうかもしれませんので、ご注意を!

Via
https://pan-pan.co/
Back to top button
Close