おでかけファッション観光地・旅行

女性向けトラベルバッグ9選!機能性バッチリの鞄で旅行を楽しもう♪

日常の喧騒を忘れてリフレッシュしたい、なんていう時、旅に出る人は多いのではないでしょうか。

ところで、旅行に持っていくバッグ、皆さんどうしてますか?
せっかく旅行に行くのだから、機能性はもちろん、デザインだって妥協したくないですよね!

今回は、旅行に使えるバッグの中から、特に女性におすすめの物を9選ピックアップしてみました。

トートバッグ、ショルダーバッグ、ボストンバッグ、リュックサック、キャリーバッグ(スーツケース)まで計5カテゴリーに分けて、おすすめバッグをご紹介します♡

「良い旅」に良いバッグは欠かせない

 

rock and girl

 

日々、仕事や家事に追われて忙しく過ごしていると、ふと「旅に出たい・・・」なんて思いませんか?

良い旅は、それだけで人生を豊かにしてくれます。

とはいえ、そんなに頻繁に旅行に行けるわけではないですよね。

だからこそ、1回1回の旅行を100%楽しみたいものです。

 

旅行を楽しむために忘れてはいけないのが、良いバッグ選び。

機能性はもちろんのこと、旅先だってオシャレに気を配りたい乙女心としては、デザインだって重要です。

使いやすくて、見栄えも良くて・・・そんなバッグに出会えたら良いですよね。

 

そこで今回は、旅行に使えるおすすめのバッグをアイテム別に10選ピックアップしてみました。

1泊2日の旅行から、1週間以上の長期旅行まで、期間や行き先に合わせて使い分けられるので、バッグ選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてみて下さい!

 

※価格は執筆次点での参考価格です。

 

◎トートバッグ

 

1泊2日の旅行に重宝されるトートバッグ。

布製で軽い物が多く、柔らかいのでうっかりお土産を買いすぎてもきちんと収納できます。

 

FLANDERS LINEN(フランダースリネン) トートバッグ(サイズ5) ¥4,104(税込)

 

 

フランダースリネンは、主にリネン素材の製品を扱う日本のブランドです。

ブランド名になっている「フランダースリネン」は、オランダ、ベルギー、フランスにまたがるフランダース地方でつくられるリネンのこと。

この地方のリネンは、肌触りが良く、張りがあるのに柔らかい上質なリネンだと言われています。

フランダースリネンのトートバッグはくたっとした形が可愛らしく、右下に控えめに添えられているロゴが良いアクセントになっています。

こちらも日帰り旅行や一泊二日の旅行にぴったりのサイズ。

リネン素材は柔らかいので荷物がたくさん入りますし、内側にミニポケットが2つ付いているので使い勝手が良いのがポイント。

カラーバリエーションも豊富で、きつくなりがちな赤や黄色のトートも、コットンとリネンの素朴な雰囲気によってコーディネートに合わせやすい色合いになっています。

◎ショルダーバッグ

 

両手が空くので旅先で何かと便利なショルダーバッグ。

アウトドアに使えるようなバッグは男性向けのイメージがありますが、女性におすすめな可愛いデザインの物もたくさんあります。

 

MILEST(ミレスト) FLOPPY ¥7,182(税込)

 

 

ミレストは「旅」をテーマにした日本生まれのブランド。

旅行用バッグを主につくっているだけあって、種類とデザインが豊富です。

ミレストで人気のFLOPPYシリーズのショルダーバッグは、丸みを帯びたかぶせフタが可愛らしいデザインで、1、2泊の旅行に最適なサイズです。

マチがしっかりとついているので、ころんとした見た目の割によく入るのがポイント。

バッグの中には小さなポケットが、また背面にはファスナーポケットが付いているので、こまごまとした荷物が多い女性にぴったりの使いやすさです。

さらに、FLOPPYシリーズはそのままキャリーバッグのハンドル部分に取り付けることもできるので、海外旅行の際は機内持ち込み用のバッグとしても活躍します。

 

女性好みの明るい色合いのデザインが多く、また他ブランドとのコラボ商品もたくさん販売されているので、流行に敏感な女性にもおすすめです。

 

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ) Flatbush Messengerbag ¥12,636(税込)

 

 

マンハッタンポーテージは、1983年にアメリカのNYで生まれたバッグブランド。

日本でも人気が高く、有名ですよね。

マンハッタンポーテージが提唱する「New York Tough(ニューヨーク・タフ)」の理念は、NYに住むあらゆるライフスタイルを持つあらゆる人々にとって最適なバッグを作り続けるという、マンハッタンポーテージが30年間守り続けている信念です。

話題性だけじゃなく質も兼ね揃えたマンハッタンポーテージのショルダーバッグは、あらゆる旅行先でも活躍します。

このメッセンジャーバッグは、あえてかぶせフラップ(バッグの蓋のようなもの)を無くし、必要な荷物がすぐに取り出せるよう間口が広く設計されています。

マチが広く、A4サイズのノートも入る大きさで、2、3泊の旅行に程よい大きさ。

ショルダーストラップを短くして背負うと、重さもあまり感じません。

マンハッタンポーテージは他ブランドとコラボしたモデルもたくさん販売されていますが、数量限定の場合が多いのでこまめにチェックしましょう!

◎ボストンバッグ

 

旅行に使うバッグで特に人気の高いボストンバッグ。

荷物が増えがちな女性でも安心できる収納力の高さが人気の秘訣です。

 

CLEDRAN(クレドラン) SAGE BOSTON ¥21,060(税込)

 

 

下にシェイプされたフォルムが可愛らしいこちらのボストンバッグをつくったのは、クレドランという日本生まれのバッグブランドです。

「いつまでも手放せないカバン」をブランドテーマに、機能性とデザイン性に優れたバッグを製作し、男女共に根強い人気を誇っています。

SAGE BOSTONシリーズのバッグは、ママバッグや、2、3泊のちょっとした旅行にぴったり。

 

クレドランのバッグのポイントは、かゆい所に手が届く機能性です。

マチが広くファスナーが大きく開くので、荷物の多い女性でも楽々出し入れできます。

また、バッグ内部にはミニポケットが計3個ついているのでスマホや小銭入れなどすぐ取り出したい細かい持ち物を入れておくのに便利です。

バッグの表面は撥水加工が施されており、少しの水気ならはじいてくれます。

ベルトは五カ所で調節できるので、身長や持ちやすさに合わせて変えることができるのも嬉しいポイント。

 

agnes b.(アニエスベー)FT03-03  ¥35,200(税込)

 

 

フランス、パリ生まれのアニエスベーは、日本でも人気の高いブランドです。

「フレンチカジュアル」を日本に身近にしたブランドの1つで、コンサバティブな可愛らしさが特徴。

 

このボストンバッグは洗練されたデザインに加え、前後と左右に大きめのポケットがついているという機能性の高さがポイントです。

ポケットはチャックが下まで下がるので、荷物を楽々取り出すことができます。

更に付属でショルダーストラップもついてくるので、用途に合わせてショルダーバッグとして使うことができるのも嬉しい。

 

ボディの生地はナイロンなので軽く、耐久性も安心です。

マチがしっかり確保されているので、荷物がかさばりがちな3、4泊の小旅行にぴったりの大きさ。

◎リュックサック

 

多少荷物が重くなっても負担が少ないリュックサックは、旅の心強い味方。

機能性だけじゃなく、デザイン性にもこだわりたいですよね。

 

patagonia(パタゴニア) アーバー・パック26L ¥7,990(税込)

 

 

パタゴニアはアメリカの有名なアウトドアブランドです。

こちらのリュックサックも、3~4泊の旅行の他、様々なアウトドアシーンで活躍します。

ポイントは、入口が開け閉めしやすいバックルタイプなのに加えて、中が搾り口になっているので、リュックサックなのに袋のような自由度の高さを持っていること。

生地は撥水性と速乾性に優れていて、気候が変わりやすい山などのアウトドアシーンでも安心して使うことができます。

また、環境保護への関心が高い創設者の意向のもと、リサイクルされたペットボトルからつくられたリサイクル・ポリエステルを素材に使っています。

どんな服装にも合わせやすいので、タウンユースにも最適。

 

KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン) ギノアトラベルパック ¥39,800

 

 

クレッタルムーセンは自然の多いスウェーデンで生まれたアウトドアブランド。

アウトドアシーンに特化した高い機能性はもちろんのこと、昨今話題の「北欧デザイン」も人気の秘訣です。

リュック内部には大小様々なポケットが配置されていて、旅行先で増えた小さな荷物も難なく収納。

また、リュック上部に大きめのハンドストラップがついているので、ちょっとした移動の際にハンドストラップを持って歩くこともできます。

 

生地には、リサイクルナイロンを使用。

余計な資源を使わず、環境に配慮して生産されているのも、アウトドアブランドならではですね。

リサイクルナイロンは、元々漁業などで使われていた網を再利用してつくっているので、耐久性や対摩擦性は折り紙付きです。

リュックの骨格にアルミフレームを使うことで荷物をしっかり守り、またショルダーハーネスやヒップベルトで荷物が重くなっても体への負担が軽減されるようにつくられています。

35L入る大容量リュックなので、1週間程度の旅行や山登りなどのアウトドアにぴったりです。

 

◎キャリーバッグ

 

旅行の定番ともいえるキャリーバッグ。

お姫様チックな可愛らしい物や、革張りのレトロな物まで、近年様々なデザインのキャリーバッグは販売されています。

 

Jewelna Rose(ジュエルナローズ) パスコトランクケースL ¥39,960(税込)

 

 

ジュエルナローズは、女性の「しなやかな美しさとゴージャスな強さ」をテーマにした日本のブランドです。

このパスコトランクケースはゆったり荷物をしまえるLサイズで、一週間~10日間の長期旅行に程よい大きさ。

レトロな革張りのキャリーバッグは多くの女性の憧れですが、重いのでなかなか実用的ではありませんでした。

 

しかし、ジュエルナローズのキャリーバッグは革張りのデザインなのに軽いのがポイント。

一番よく触り、ぶつけやすい持ち手やベルト、コーナーパットには頑丈な本革を使い、ボディの表面にはパスコ素材という古紙で出来た素材を使っています。

え?紙?と驚くかもしれませんが、パスコは「世界で2番目に硬い紙」と言われるくらい耐久性に優れているのです。

プラスチックのような強靭さがあり、耐熱性、耐水性にも優れているため工業材にも使われているんですよ。

なので丈夫なのに驚く程軽いんです。

また、キャスターが360℃するすると回転してくれるので、移動も楽々。

 

 

また、ケースの内部は画像のように花柄になっていて、とても可愛い!

機能性を求めつつ、デザインにも妥協したくない女性におすすめです。

 

innovator(イノベーター) フレームキャリー ¥30,240(税込)

 

 

イノベーターは、北欧、スウェーデンにてつくられたブランドです。

既成概念に囚われない発想と、シンプルなのに新しいデザインは今も世界中に多くのファンを生み出しています。

イノベーターの看板商品であるフレームキャリーは、スウェーデン国旗をモチーフにしたデザインが印象的。

ボディにはポリカーボネイド混合樹脂という、耐衝撃性に優れた樹脂を使っています。

 

ボディがペコペコとしなるので、脆いと思う人もいるかもしれませんが、しなることで衝撃を吸収し、高い耐久性を誇っているのです。

耐久性に優れているのに軽いということで、ポリカーボネイド混合樹脂はキャリーバッグの素材としてメジャーになりつつあります。

このフレームキャリーも、軽くて衝撃や摩擦に強いのがポイント。

重いキャリーバッグは持ち運びに不便ですが、これなら安心ですね。

 

また、キャリーバッグには珍しいカード式のロックシステムを採用しているので、鍵を差し込んだのに開かない!というイライラとは無縁です。

キャスターは耐久性と静音性にこだわっているので、夜間の移動でも心配ありません。

至れり尽くせりの機能性なのに、90Lの物で3万円前後とリーズナブルなのも魅力的です。

1週間~10日間の長期の海外旅行で大活躍するでしょう。

 

お気に入りのバッグで旅に出よう

 

seishun

 

旅行に使える女性向けおすすめバッグ10選、いかがでしたか。

せっかくの旅行なのだから、バッグもファッションの一部として可愛い物を選びたいですよね。

素敵なバッグを見つけたら、それだけで旅行が楽しみになります。

 

今回ご紹介し切れなかった他のバッグにも、機能性とデザイン性に優れた物がたくさんあります。

ぜひ、あなたにぴったりの旅行バッグを見つけましょう!

Via
https://tabichannel.com/
Back to top button
Close