ニュース

「当館職員の新型コロナウイルス感染症の感染」という在米日本国大使館からのお知らせ(4月19日)

「当館職員の新型コロナウイルス感染症の感染」という在米日本国大使館からのお知らせ(4月19日)

在アメリカ合衆国日本国大使館から「4月18日(土),当館の現地職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。当該職員は現在自宅隔離中であり,咳等の症状があるとの報告を受けています(引用)」というお知らせが配信されました。職員の方が一日も早くご快復されますように……皆さまも、体調など崩されませんようご自愛くださいね。

以下、本文を引用掲載します。

***

1.4月18日(土),当館の現地職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。当該職員は現在自宅隔離中であり,咳等の症状があるとの報告を受けています。

2.当館では,濃厚接触者にあたる可能性がある当館職員1名の自宅隔離を行っています。なお,当館来訪者や領事業務担当職員との濃厚接触は確認されていません。

3.当館は,領事窓口を含む館内の消毒を実施した上で,4月20日(月)は通常どおり開館します。

4.当館では,大使館来訪者及び職員の安全確保のために,3月16日(月)よりローテーション勤務及びテレワークを原則とする勤務体制をとっており,3月26日(木)より,勤務体制をさらに縮小しているところです。在留邦人の皆様へ各種領事サービスを提供する当館領事班においても,職員の感染予防を一層徹底し,領事窓口の機能を引き続き維持するとともに,領事窓口を来訪される皆様の健康を確保するための措置として,最小限の職員のみを出勤させています。

5.当館としましては,今回の感染者の発生を踏まえ,館内の消毒や勤務体制の一層の縮小など,感染拡大防止策を徹底し,引き続き邦人保護を含む通常業務に支障がないよう努めてまいります。

■在アメリカ合衆国日本国大使館
住所:2520 Massachusetts Avenue N.W., Washington D.C., 20008, U.S.A.
電話:202-238-6700(代表)
HP:https://www.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

Back to top button
Close