ニューヨーク州観光地・旅行

本場ニューヨークで食べるおいしいベーグル8選

今やニューヨークの名物でもあるベーグル。もちもち食感でおなかも満たされるベーグルは、ニューヨーカーたちの朝食&ランチの定番メニューです。本場ニューヨークでおすすめのベーグルを厳選してご紹介♪ニューヨーク観光の合間にベーグルを食べ歩くのもおすすめです。

マレーズ・ベーグル

ニューヨーカーがこよなく愛するベーグル。

「Murray’s Bagels(マレーズ・ベーグル)」は、本場ニューヨークでも人気のお店です。

ベーグルの種類や「フィリング」と呼ばれる具材も豊富に揃っています。

定番のサーモンやチキン、クリームチーズなどのフィリングがおすすめですよ。

マンハッタンのグリニッジビレッジにある店舗は、ネイビーブルーのシンプル&スタイリッシュな外観。

ニューヨークらしい大人の雰囲気が漂います。

朝食やランチタイムには、ベーグルを求めて並ぶニューヨーカーの姿も多く見かけるお店です。

エッサ・ベーグル

日本でもその名がとどろく人気ぶりの「Ess-a-Bagel(エッサ・ベーグル)」。

マンハッタンのミッドタウンにある店舗は、朝食用にベーグルを買い求めるお客様が朝早くから列をなすことも多いそう。

もっちりとして厚みのあるベーグルは、ボリューム感満点。

「スプレッド」と呼ばれる塗り物が豊富で、プレーンに加え、フレーバータイプのクリームチーズも多彩な品揃えです。

イートインスペースも広めに用意されています。

ニューヨークを代表するベーグルの味を、ぜひご賞味ください。

タル・ベーグル

マンハッタンに3店舗展開する「Tal Bagels(タル・ベーグル)」も、ニューヨークのベーグルを語るうえで欠かせない存在です。

上品な佇まいの落ち着いた外観も素敵ですね。

ベーグルだけでなく、サラダやサイドディッシュ、スイーツなどのメニューも充実しています。

みっちりと中身のつまったベーグルの食感はフワッとしており、重すぎないのが特徴。

プレーンやセサミなどの定番に加え、オニオンやシナモンレーズンなど、ベーグルの味も豊富です。

「フラット・ベーグル」は生地が薄めで、小食の方も安心ですよ。

ぜひ焼きたてをご賞味ください!

アブソルート・ベーグル

ニューヨークのベーグルの名店「Absolute Bagels(アブソルート・ベーグル)」は、マンハッタンのアッパーウエストにある小さなショップ。

シンプルでこじんまりとした店内は、近所にあるコロンビア大学の学生をはじめとする多くのお客様で賑わいを見せています。

歯ごたえのあるものが多い中、こちらのベーグルはソフトでふっくらとした食感。

出来立てのおいしさは格別で、地元のお客様からも愛されている味です。

H&Hミッドタウン・ベーグル・イースト

1974創業の「H&H Midtown Bagels East(H&Hミッドタウン・ベーグル・イースト)」は、マンハッタンのアッパーウエストとアッパーイーストに1つずつあるベーグルショップ。

地元に根差して長く営業してきたお店ならではの、親しみやすい空気が流れています。

昔ながらの製法を守り続けたベーグルの味は、歯ごたえの感じられるしっかりとした食感。

大きめサイズで食べごたえも十分です。

クリームチーズなどのシンプルなスプレッドで、ベーグルそのものの味を楽しむのもおすすめです。

デリやベーカリーも充実していますので、こちらも合わせてご利用くださいね。

ラス&ドーターズ

1914年創業という老舗の「Russ & Daughters(ラス&ドーターズ)」は、マンハッタンのロウアーイーストを代表する名店。

ユダヤ系の料理や魚の燻製、キャビアなどを豊富に取り扱っており、これらをフィリングにした絶品ベーグルが味わえます。

おすすめのフィリングはスモークサーモンです。

ほどよい塩気のきいた良質のサーモンはベーグルとの相性もぴったり。

並んでも食べたいニューーヨーカーも多いというお店の味を、ぜひご堪能ください。

ブルックリンベーグル&コーヒーカンパニー

ニューヨーク市内に3店舗ある「Brooklyn Bagel & Coffee Company(ブルックリンベーグル&コーヒーカンパニー)」は、地元の方からの人気が高いお店。

モチっとした歯ごたえのある大きめサイズが特徴のベーグルです。

ヘルシーなスプレッドが充実しており、低脂肪のクリームチーズ、豆腐などの種類豊富なフレーバーが揃っています。

お店自慢のコーヒーもおすすめですよ!

ニューヨーカーが日常使いするお店で、ベーグル&コーヒーをお召し上がりください。

ザ・ベーグルストア

レインボーベーグルが話題となっている「ザ・ベーグル・ストア」。

カラフルな色が多彩に組み合わされたベーグルは、まるでアートのよう!

奇抜なビジュアルばかりに目が行きがちですが、味のよさにも定評があるお店です。

クロワッサンとベーグルの2種類の生地をねじって焼いた「クローグル」という新しいメニューも登場しています。

どんな味か気になる一品ですね。

ますます目が離せないニューヨークでも注目のベーグル店です。

ニューヨークのソウルフード「ベーグル」

本場ニューヨークのベーグルをご紹介しました。

最初は注文の仕方などで戸惑うこともあるかもしれませんが、ニューヨーカーたちを見習っているうちに、少しずつ慣れてくるはず。

朝食やランチタイムなどの混み合う時間帯を避けていくと、落ち着いて注文&お食事ができます。

ニューヨーク観光の合間にもご利用くださいね。

Via
https://www.nta.co.jp/
Back to top button
Close