エンタメ・スポーツ

加藤ローサが“結婚写真”で志村けんさん追悼

サッカー元日本代表・松井大輔(横浜FC=38)の妻でタレントの加藤ローサ(34)が2日、インスタグラムを更新。29日に新型コロナウイルスによる肺炎で死去した志村けんさん(享年70)を“結婚写真”で追悼した。

加藤は高1の時、志村さんの花嫁を探すコンテストに自ら応募。写真はその時のものだ。同年、加藤はモデルデビュー。3年後、結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)のCMに同じく花嫁姿で出演しブレークした。

加藤は「この時、私が芸能界って大変ですか?と聞くと志村さんは『でも人の笑ってる顔って、なんかいいじゃない』と仰いました。とってもかっこよかった」と振り返り、売れっ子に導いてくれた恩人を「ご冥福をお祈り致します。ありがとうございました」としのだ。

志村さんは生涯独身を貫き、亡き母・和子さんはことあるごとに「孫の顔が見たい」ともらしていた。

Via
東スポ
Back to top button
Close