ニュース

外出自粛をポジティブに表現した、ある“ギャル”の発言にツイッターで話題「誰よりも説得力あります」

ヌケメ(@nukeme)さんがツイッターに投稿した、お友達の“ギャル”とのやり取りが話題になっていました。

新型コロナウイルスの影響で、一部自治体が外出自粛や自宅での勤務を要請していますが、とはいえ「ずっと自宅にいると気が滅入る……」という人も多いんじゃないでしょうか。そんな状況をポジティブに捉えるギャルの発言に、思わず脱帽してしまいます。

外出自粛をポジティブに捉える、ギャルの発想とは ※画像はイメージ

そのやり取りがこちら。

友達のギャルが「家にいるだけで生きる確率あがってってる感じしてアガる」って言ってて、いま世の中に必要なのはお前だ!ってなった(@nukemeより引用)

なんという前向きな外出自粛! 「家から出ないメリット」を端的に言い表した、本質を突いた発言と言えそうです。ついついネガティブな気持ちになってしまいがちなときだからこそ、こんなふうにポジティブな考え方をしていきたいものですね。

ヌケメさんに、お友達の普段の様子を聞いてみたところ、

「明るくポジティブですね。生きる力そのものみたいな人で、経営者でもあります。LINEグループ内での発言だったのですが、この人が友達でよかったな~としみじみ思いました」。

とのことでした。普段からエネルギッシュな人だからこそ、大変なときにも負けず、周囲の気持ちさえも“アゲ”ることができるのかもしれません。

この投稿を見た読者の皆さんからは、「本当にギャルが世界を救うかもしれない」「今このお友達の考えや行動が必要なんです」「誰よりも説得力あります」とお友達を称賛する声が多数寄せられていました。

友達のギャルが「家にいるだけで生きる確率あがってってる感じしてアガる」って言ってて、いま世の中に必要なのはお前だ!ってなった

Via
マイナビニュース
Back to top button
Close