エンタメ・スポーツニュース

志村さんが結婚考えた元恋人・大滝裕子、訃報に涙「元気に復帰してくれると信じていた」

コーラスグループ、AMAZONSに所属する歌手、大滝裕子(57)が30日、グループ公式ツイッターを更新。新型コロナウイルスによる肺炎のため29日に70歳で急逝したタレント、志村けんさんを悼んだ。

志村さんは25日に放送されたテレビ朝日系「あいつ今何してる?3時間SP」(後7・0)で大滝との交際や結婚まで考えていたことを告白。大滝もVTR出演し、志村さんとの破局理由などを明かしていた。番組は今月10日に収録。

志村さんの訃報に、大滝は「志村さん、残念でなりません」とツイート。同番組への出演を「内容にビックリされた方も多いかと思いましたが、35年前に会わなくなってから今現在までの私の人生と幸せでいる事をテレビを通してご報告でき、答え合わせではお互いの記憶力には笑ってしまいましたが、最後にとても優しい笑顔で『嬉しいねぇ』って言ってくださった事が何よりも嬉しかったです」と振り返った上で、「この放送当日にコロナ感染のニュース、そして今日の訃報、絶対に元気に復帰してくれると信じていたのにあまりにも悲しいニュースに涙が止まりません」と悲しみに暮れた。

続けて「コロナを憎み、コロナをこれ以上感染させないように自分の行動に責任を持ち、健康に更に気をつけて行きたいと思います」と記し、最後は「志村さん、ありがとうございました、出会えた事に感謝の気持ちでいっぱいです、そして子供の頃から今まで沢山の笑いをありがとうございました。ドリフターズ、志村さんのコントが大好きでした。心よりご冥福をお祈り致します」と結んだ。

Via
サンケイスポーツ
Back to top button
Close