自動車

日本の自動車免許が切れる!アメリカに居ながら更新する方法とは!

アメリカ在住中で免許証を更新する場合

免許証の更新期間内に更新を受けなかったときは、免許は失効します。

① 更新期間に日本に帰国している方

免許証の更新は、住所地を管轄する公安委員会において行うこととされていますが、海外に滞在中等外国に生活の本拠があり日本に住所を有しない方が、一時帰国した際に日本の免許証を更新する場合には、一時滞在先を住所地として免許証の更新を行うことができます。

この場合、一時滞在先が免許証上の住所地と同一であるときは、特別の手続は不要ですが、一時滞在先と免許証上の住所地が異なっているときは、一時滞在先への住所変更手続を行う必要があることから、滞在先である実家等が住所であることを証明する書類(本人宛の郵便物やそこに滞在していることを証明する書類(実家の世帯主等が作成したものなど。))が必要となります。

■更新期間

誕生日をはさんだ2か月間(免許証の有効期間が満了する日の直前のその者の誕生日の1か月前から当該有効期間が満了する日までの間)(有効期間の末日が日曜日その他政令で定める日(土曜日、祝祭日、年末年始等の休日)に当たるときは、これらの日の翌日までの間)。

SLXLM

 

更新申請の際に必要な書類等(更新窓口によっては、写真は必要ない場合があります。)

1)更新申請書(及び住所変更をする場合はその届け)

※更新申請書と併せて、病気の症状等についての「質問票」を提出する必要があります。質問項目に該当がある場合は、職員が症状等について具体的にお話を伺うことになります。

2)現に受けている免許証

3)住所変更の際は、そこが住所であることを証明する書類(本人宛の郵便物やそこに滞在していることを証明する書類(実家の世帯主等が作成したものなど。))

4)申請用写真1枚

※申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、無背景で、胸から上が写っているもの。大きさ3.0×2.4センチ。

5)講習終了証明書等(高齢者講習、特定任意講習等を受けた方)

6)手数料

■その他

1)更新の際には、更新時講習を受ける必要があります。(高齢者講習、特定任意講習等を受けた方を除く。)

※満了日等に70歳以上の方は高齢者講習を受けていないと更新できません。

2)病気や障害等についての御相談は、各都道府県警察の運転適性相談窓口で受け付けております。

■注意事項

1)代理による更新の申請は認められていません。必ず、ご本人が行って下さい。

2)免許証記載の住所地と異なるところが一時滞在先である場合に、住所変更を行わずに、免許証の更新をすることはできません。(住所を変更する場合、住所を証明するものが必要となります。)

② 更新期間前には日本に帰国しているが、更新期間に日本にいない方

海外旅行等一定のやむを得ない理由により、更新期間内に更新を受けることが困難であると予想される場合には、特例として更新期間前に更新を受けることができます。

■やむを得ない理由

一時帰国していて、更新期間内には又出国していることが予想できる場合

 

■更新申請の際に必要な書類等(更新窓口によっては、写真は必要ない場合があります。)

1)更新申請書

※更新申請書と併せて、病気の症状等についての「質問票」を提出する必要があります。質問項目に該当がある場合は、職員が症状等について具体的にお話を伺うことになります。

2)現に受けている免許証

3)住所変更の際は、そこが住所であることを証明する書類(本人宛の郵便物やそこに滞在していることを証明する書類(実家の世帯主等が作成したものなど。))

4)申請用写真1枚

※申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、無背景で、胸から上が写っているもの。大きさ3.0×2.4センチ。

5)更新期間内にはまた出国している等やむを得ない理由の事実を証するに足りる書類

6)講習終了証明書等(高齢者講習、特定任意講習等を受けた方)

7)手数料

 

■その他

1)更新の際には、更新時講習を受ける必要があります。(高齢者講習、特定任意講習等を受けた方を除く。)

※満了日等に70歳以上の方は高齢者講習を受けていないと更新できません。

2)病気や障害等についての御相談は、各都道府県警察の運転適性相談窓口で受け付けております。

■注意事項

1)代理による更新の申請は認められていません。必ず、ご本人が行って下さい。

2)免許証記載の住所地と異なるところが一時滞在先である場合に、住所変更を行わずに、免許証の更新をすることはできません。(住所を変更する場合、住所を証明するものが必要となります。)

 

*その他のご質問等(申請場所や申請に必要な書類、手数料等)は、各都道府県警察の運転免許センターにお問い合わせ下さい。

Back to top button
Close