LAスポットアリゾナ州観光地・旅行

Antelope Canyon(アンテロープキャニオン)

アンテロープキャニオン

一生に一度は行ってみたいアンテロープキャニオン。アメリカ・アリゾナ州のペイジ近郊にある奇妙な造形をした砂岩に囲まれた渓谷。キャニオンの上流に降る雨がもたらす鉄砲水と風が、砂丘が固まって出来た砂岩を長い年月をかけて狭く深く削り出すことでつくられました。

先住民族ナホバ族の居住区域内にあるアンテロープキャニオンが観光地として開放されたのは1990年代に入ってからのことで、それまではナバホ族の許可証がなければ立ち入ることが出来ない特別な場所でした。現在もナバホ族が管理を行っています。突然雨が降ったり雷が少し鳴ったりしただけで入場禁止になるので事前の天気予報チェックがかなり重要です。

ロケーション

ロサンゼルスから行く場合は、まずラスベガスに向かいます。ラスベガスから目的地まで約5時間ほど。

①ラスベガスから出発し、インターステイツ15番ノース(北)に乗る。

②メスキート(Mespuite)を過ぎ、セント・ジョージ(St. George)に向けてを北へ走っていくと、急に両サイドが切り立った崖に挟まれる。

③I-15のハリケーン方面の16番出口を降り、UT-9に入る。目の前にハリケーン断層を見ることが出来る。(Hurricane:ラスベガスから約2時間20分、220km)

④UT-59番へ、コロラドシティからUT-389番に入りフレドニアを目指す。

⑤フレドニアUS-89番ALTを左折し、カナブ(Kanab)へ行き、カナブからアンテロープキャニオンの町、ペイジを目指す。

 

場所はココ

タグ
もっと見る

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close

Adブロックを検出しました

弊社サイトは広告掲載により収益を得ています。どうかAdブロックを無効にしていただき弊社にご協力ください。