英会話

英語で助手席のことをショットガン”Shotgun”という??

先日、ある留学生から質問が届きました。

’”アメリカ人の友人が「I’m riding shotgun」と言っていました。ショットガン?!どこにあるの?ショットガンとは他に意味があるのですか?。”

正直、直訳するとなんのことかさっぱり意味がわかりませんよね。笑

Shotgunとは「助手席」という意味があり俗語です。なのでriding shotgunは「助手席に乗る」という意味です。

*通常、助手席は「Passenger Seat」と言います。

ではなぜショットガンというのでしょうか?

”西部開拓時代に馬車で移動する際、御者(場所の運転手)の隣、助手席の位置に乗っていた人が護衛のためにショットガンを構えて外敵から身を守っていたことから、助手席の位置をショットガンと言われ、現在でもその名残があり車などでもショットガンと言われるそうです。”

ぜひ皆さんも使ってみてはいかがでしょうか?

タグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close

Adブロックを検出しました

弊社サイトは広告掲載により収益を得ています。どうかAdブロックを無効にしていただき弊社にご協力ください。